SNSで浮気が発覚!! - SNSからわかる浮気

SNSで浮気が発覚!!

相手が浮気をしているかどうかは、ほんの些細なきっかけで分かります。
家の帰りが妙に遅い・休日になると1人で何処かへ出かける・服装に気をかけるようになった等、様々です。
中でも浮気が発覚した事例で最近よく耳にするのが、SNSです。

最近は色んな種類のSNSが登場しており、誰しも1回は利用したことがあるかと思います。
友人だけでなく見知らぬ人とも繋がれるので、爆発的に利用者が増えて来ました。
でも一方でSNSがきっかけとなり、浮気に走る人も少なくありません。
驚くことに「不倫専門SNS」まで登場しており、日本だけでなく世界各地に利用者が大勢いらっしゃいます。
ここまで来ると「何て酷い世の中になったんだ」と、怒りの声もあるでしょう。
でも見方を変えれば、浮気をしているかどうかが一発で分かるようになったとも言えるでしょう。
現にSNSがきっかけとなりパートナーの浮気が発覚したという事例は、数多く寄せられています。

ある事例ではパートナーのスマホがずっと鳴りっぱなしになっており、覗いてみると特定の異性から連絡が入っていたというものです。
もちろん浮気をしていなくとも異性の友人から連絡が入ることもあるでしょうが、普段の行動と照らし合わせて怪しいと睨んでいたそうです。
そこでパートナーを問い詰めると、実は浮気をしていたことが分かり、結局は別れてしまいました。

またSNS機能の1つである「いいね!」で、発覚したケースもあります。
浮気をしている人のガードはかなり固いものですが、意外と周囲のガードはおざなりになるものです。
そこで「いいね!」をしている人のSNSページを探ってみた所、浮気をしていることが分かりました。

これらの事例はほんの一部分で、他にもまだまだ沢山あります。SNSの特性を少しつつけば、浮気をしているかどうかは簡単に分かります。
もしほんの少しでも怪しいと思ったのならば、SNSを使ってこっそりと探ってみては如何でしょうか。